読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぶにゃんがVAPEを噛み砕いたん

故:かぶにゃんがVAPEに関することをできる限り噛む砕いて説明したり買ったものや提供されたもののレビューをするブログ 死んだはずなのにブログは更新される不思議

VAPEのお勉強 デュアルバッテリーのメリットとデメリット スタック(直列編)

デュアルバッテリーとは簡単に言えば電池を二本使うMODです

三本や四本使うMODもあるのですが

計算の要領や注意するべき点はほぼ同じなので今回は二本でみていこうと思います

f:id:kabunyan1342:20170419223137j:image

スイッチを省いてはいますがこれがスタック(直列)の図となります

シングルバッテリーの場合と同じようにプラス極から出た電気が本体もしくは電線→アトマイザーのポジティブピン→コイル→アトマイザーのネガティブ→マイナス側の本体もしくは電線→マイナス極へ戻ることなります

次に特徴です

電圧(満充電時4.2v)が2倍つまりは8.4v

電流は電池1本の時に比べ2倍

許容電流や定格電流は1本の時そのまま

電池容量は2倍になりますが消費電力も倍となりますので実質等倍

 

さてこれらを踏まえメリットとデメリットを挙げていこうと思います

メリット

電池が一本の時にネックであった高抵抗値の時に高電力を出そうとすると昇圧せねばならなくなるため基盤に無理がかかっていたのに対し電圧が2倍になるので基盤にあまり負担をかけることなく高電力を出すことが可能になります

 

デメリット

電池を2本同じものそろえなければならない

メカニカルの場合電圧が高い為電池の減りを確認しづらい

電池が二本なので当然危険も二倍になりうる

電圧が倍になるとΩの法則に従い当然使用する電流も倍となる(抵抗値を下げられる許容範囲が狭まる)

メリットに関しては書いてある通り高抵抗のコイルにハイワッテージをゴリゴリかけられるという点につきますこれは説明せずともわかると思います

注目していただきたいのがデメリットの電池を二本同じものをそろえなければならないという点にあります

これは同じ種類の電池(VTC5ならばVTC5を二本)を新品もしくは新品の頃からデュアルバッテリーで使用していたバッテリーを使用することが望ましいということです

これはそれぞれ違うバッテリーであったりそれぞれ違う用途で使っていたバッテリーをスタックで使ってしまうと

容量の小さいバッテリーもしくはへたりの大きいバッテリーが片方だけ先に使用中に完全に放電してしまう危険をはらんでいるためです

周知の事実としてIMRを完全に放電させてしまうことは発熱や発火最悪爆発につながるため大変危険な行為とされておりこれを防ぐ意味でも同じバッテリーの新品を2本もしくは新品の頃からデュアルバッテリーとしてペアリングしていたバッテリーを使用することが望ましいということになります

いかがだったでしょうかスタックバッテリーはメリットも確かに大きいですが

リスクもそれだけ大きくなるということを忘れずに楽しんでいただきたいものです

飽きたのでそろそろ終わろうと思います