かぶにゃんがVAPEを噛み砕いたん

故:かぶにゃんがVAPEに関することをできる限り噛む砕いて説明したり買ったものや提供されたもののレビューをするブログ 死んだはずなのにブログは更新される不思議

VAPEのお勉強 さっき思い付いたメカニカルの電池残量を体に叩き込む方法

メカニカルMODを使う際に皆さんが不安に思うことを一生懸命考えて思い付いたのですが

電池の残量が解らないのはこれなかなか恐いんじゃないかと思ったんです

メカニカルを使ったことない人からすれば煙の量が減ってきたらと言われても「え~そんなフワッとした感覚なの!?」というのが本音でしょう…

ではどうするか電池がないときの煙の量を再現してそれを覚えたら間違いないじゃないかと三秒くらい考えて思い付きました

それでは手順を書いていきます

用意するもの

VWの使えるテクニカルMOD

メカニカルMOD用にビルドしたアトマイザー

メカニカルMOD

Ωメーター(一応の確認用慎重にやりたい方は用意してください)

まずΩメーターで抵抗値をチェック(次のステップでテクニカルに取り付けるので抵抗値がわかりますが二重に測ればより確実性と安全性がますかな?くらいです正直省いてもオッケー)

そしてテクニカルMODにそのアトマイザーを取り付けます

ここでΩメーターの数値と著しくずれたりしていないかを確認します

 

ここから思い付いた電池を充電すべき残圧を体に叩き込む特訓法です

 だいたいのテクニカルMODがlow battery表示を出す残圧3.2vを目標にやっていきます

まずテクニカルに表示された抵抗値を覚えます(ここでは仮に1Ωと計算します)

電圧(v)と抵抗値(Ω)が分かっている場合の電力(W)を計算で導きます

電力=(電圧×電圧)÷抵抗値で導き出されるので

この場合ですと

(3.2×3.2)÷1=10.24となり

10.24wが3.2vしか残圧が無いときメカニカルMODで出している電力であるとわかります

ではこの数値をどう使うか

テクニカルでその数値を入力し吸ってみます

明らかに物足りない煙が出るはずです

その煙の量を体に頭に叩き込めばよいのです

ちなみに満充電時の電力は17.64wですのでおよそ7wの差があります

試しに満充電時の電力でも吸ってみましょう

明らかな差があるはずです

この方法で体に叩き込むべき残圧は

満充電時 4.2v

平常時 3.7v

要充電時 3.2v

この三点を試して煙の量を覚えると良いと思います

ただやはり最後は体の感覚頼りになりますので過信せず

ん?何か変??と思ったらすぐに使用を中止してください

前回メカニカルMODを勉強した際にも言いましたが

メカニカルMODを使用する時はあなた自身が安全装置にならなければならない

それを忘れないようにしましょう

飽きたのでそろそろ終わろうと思います