読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぶにゃんがVAPEを噛み砕いたん

故:かぶにゃんがVAPEに関することをできる限り噛む砕いて説明したり買ったものや提供されたもののレビューをするブログ 死んだはずなのにブログは更新される不思議

HiLIQさんのラッキードロー

私の常喫リキッド製造所ことhiliqさんが5/17~5/20まで社員旅行だそうで

その間対応できないけどごめんね企画的な感じでラッキードローなるものが開催されております

スイートナー10ml

清涼剤10ml

送料50%OFF

香料原液10ml

商品10$OFFクーポン

商品30%OFFクーポン

HiLIQポロシャツ

Veporesso VECO puls tank

これらの中からひとつと交換できるクーポンコードが必ず当たるルーレットが会員登録してあると引けます

回数は購入回数によって1~3回引けるようで

私は二回引けました

香料原液と清涼剤………チクショー!!

ちなみにクーポンコードの有効期限は1ヶ月だそうですので引いたら早いめに買いましょね!

 

ほんまにどうでもいいこと

私事もええことですし

ほんまにどうでもええことなんですけどwww

調子のってたら2ちゃんに晒されましてwww

そんなこんなでTwitterのアカウント消去したんですwww

くっそ!ねら~たちめ!提供品を受けて悠々自適のVAPER生活をすると言う俺の野望が水の泡じゃ~!

ってなわけでブログの更新は依然ありますが

Twitterでの告知がありませんのでたま~に覗きに来てやってくださいwww

近々また商品レビューもありますので

よろしくどうぞ

VAPEアクセサリレビュー SJMY Kayfun lite puls PEI BELLCAP

はいこんにちは小学校のPTA本部役員のかぶにゃんです

VAPEアクセサリレビュー第三段というわけで

今回紹介するのはこいつだ!!

f:id:kabunyan1342:20170511115558j:image

kayfun lite puls のウルテムベルキャップ!

こちらいつも通りfasttechさんから提供されたかったです!ええ!されたかったです!!(買いました)

そんなこんなでこれが今回のメインというか一番楽しみにしていた商品ですね~

いやぁ…俺もついにウルテムユーザーですよ!

………しかしながら…曇加工してある樹脂素材は実は好みじゃないので

 

 

 


f:id:kabunyan1342:20170511115849j:image

リューターに取り付けて研磨剤で

 

 

 


f:id:kabunyan1342:20170511115923j:image

こう!!!

ウルテムはアクリルに比べると耐久性があるらしくなかなか手間取りました

もうちょい綺麗にできそうな気もしますがこれくらいにしとかないとなにかしらやっちゃいかんことやらかしちゃいそうで…

とにかくシコシコ磨いてやりましたww

肝心の使用感でありますけどやはり精密クローンメーカーの一角を担っているSJMY社製だけあってネジ精度が素晴らしいですね違和感なくスルスルはいりました

ちなみにこちらの商品はkayfun lite pulsに元々ついているチムニーを利用して使う商品となります(パイプになってる部分だけ)ので正規品のkayfun lite pulsを持っている方であればこのキャップを変えるだけでカスタムが可能です

ちなみにウルテムなのでメントールなどの樹脂素材に悪影響を及ぼしがちな香料でも対応です!(まだちゃんと検証はしてませんけどね)

更にkayfun lite pulsのオプションの素晴らしいところは汎用性の高さにありまして

kayfun lite pulsの他 kayfun v3・528custom vapes monster・kayfun five powns(まぁこれに関してはlite pulsのカスタムなので当たり前ですが)にも取り付けが可能です

ほぼ同じ見かけで

kayfunでフレーバーチェイス

monsterでクラウドチェイスなんて使い分け方も楽しいかもしれないですね!

そんなこんなで樹脂製ベルキャップの魅力にどっぷり浸かってしまっているかぶにゃんでやんした!

 

追記:ちなみにfasttechでのkayfunのオプション事情としてやはりlite pulsのオプションが圧倒的に多いです!

アトマイザーを安くカスタムしたい!ってひとには本当におすすめです!

VAPEアクセサリレビュー KENDO VAPE COTTON GOLD EDITION

VAPEアクセサリレビュー第二段はこちら!!


f:id:kabunyan1342:20170510212241j:image

KENDO VAPE COTTON GOLD EDITION!!

どこらへんが剣道なのか?何をもってゴールドなのかその辺りも含めてはレビューしません

こちらもfasttechさんから提供して欲しかったです!!!GEAR BESTさんでもいいです!!(fasttechさんで購入しました国内で買うより100円くらい安かったです)

私コットンと言えばもっぱら無印良品の無漂白の250円くらいで買った奴を使ってたんですね

まぁ正直「VAPE用コットン?コットンにVAPE用も糞もあるかよwww」くらいに思ってたんですがいやこれは本当にいい意味で裏切られました

f:id:kabunyan1342:20170510212642j:image

中身なんですがこんな感じで腸的な物が入ってますまぁコットンですね

ただ触ってみてびっくりするのは弾力です

無印くらいしか使ったことないのであんまり説得力ないですがとにかくコシがあります

押すと押し返してくるレベルの弾力があり

同じ綿なの?と疑うほどでしたそれくらい手触りは違います

f:id:kabunyan1342:20170510212953j:image

一応比較用に並べて写真撮りましたがまぁ画像にするとビックリするくらい何も伝わりません無視しましょう

f:id:kabunyan1342:20170510213036j:image

まぁちょうどさっきレビューしたコイルブラシの関係でコットンを引き抜いてたのでkayfun lite pulsのコットンを交換してみます

奥さん!ここでも違いがあったんですよ!

引っ掛かりが少なくいつもより多目にスポン!っとコイルに入りましたいやマジで!

多分繊維が強いわりに表面がつるつるしてるのでその影響なのかなぁと思ったりしました

とにかく入れるのは普通のコットンに比べるとかなり楽です


f:id:kabunyan1342:20170510213346j:image

なんやかんやでリキッドで濡らしてみました

保持量もなかなかの量ですね

まぁここからなんですよこのコットンのすごさは

そう味!肝心の味!

これすごいですVAPE用は伊達じゃない

コットンの甘さまったくないですいわゆるコットン臭がほとんどありません

純粋なリキッドの香りがそのまますーーーっと入ってきました

少なくともわたしの馬鹿鼻ではコットンの臭いを見つけることはできなかったです

供給も非常によい

 

まぁなんだかんだと並べてきましたが

ここではっきり申し上げます

これは買いです!!

日本のショップさんのお値段でも買っていいやつですね

特にタバコリキッドなどの甘みが邪魔になるリキッドを吸うときはコットンはこれ以上無いくらい良いです!

皆さん是非ともお試しあれ!!

 

 

VAPEアクセサリレビュー ノンブランド コイルブラシ

皆さんこんばんは!子供を寝かしつけながらブログを書いているアットホームダディかぶにゃんです

今回はじめてVAPEアクセサリをレビューするわけですが記念すべき第一回はこれ!!!

テュルルルルルルルルルルル!!


f:id:kabunyan1342:20170510211347j:image

 

コイルブラシ~!(ノンブランド)

こちらfasttechさんから提供して欲しかったです(買いました)

ってわけでまぁ見たままのものですね~

某有名VAPEユーチューバーさんが通電したままごしごしして某掲示板の人たちから叩きに叩かれた曰く付きのアイテムです

絶対に通電したまま擦るのやめましょうねこれステンレスで出来てるので下手するとショートしますしね

f:id:kabunyan1342:20170510211608j:image

まぁぶっちゃけ特筆すべきようなことは何も無いですね多分どのメーカーでも性能は変わらないと思います

安いので何か買うときについでで買っとくと多分便利です

ガンクを豆に落としてコイルを長持ちさせられる素敵アイテムでした!

 

 

 

ぶっちゃけこれ前座なのでやっつけ感半端ないですwwww

今更ながら語る俺のVAPEの好み

はい!コンバンワ!(裏声)ってことでフォロワーさんの持ちネタを躊躇することなくパクる男かぶにゃんです

正直誰も知りたくもないと思いますが俺のVAPEにおいての好みであるとか物を買うときの傾向とかとかをつらつらっと書いてみようかなと思いました

まぁ何でこれを書こうかと思ったかって言うとこれから商品レビューであるとかリキッドレビューがちょこちょこ増えてくると思うのでそのときに「こいつはこういう趣向だからこういうレビューになるんやな?じゃあわいはこないつこたろ!」みたいに自分の趣味嗜好と重ねたりはずしたりしながら見れるかなと思ったわけです

まぁぶっちゃけ自分語りみたいなもんなんで読み飛ばしてもいいやつですww

さてまず俺がMODを選ぶ基準から書いていこうかなと思います

 

ぶっちゃけ見た目ですwww

ほんまの意味で値段関係ない見た目だけで判断して買います

というのもMODとくにメカニカルですがそこまで「これはすげぇ!」ってなるような性能の差は無いという考えから

それなら自分が好きになれる見かけの物を買うのが一番幸せになれるやんか!と思ってるからです

そんなこんなで普段使いとしてfasttechで買ったフルカッパーの安物のチューブを愛用してますww


f:id:kabunyan1342:20170508204324j:image

次にアトマイザーに関しては最近もっぱらタンクを愛用してます

基本めんどくさがりなのでリキチャの回数を抑えつつだらだらとチェーンできるものを好んで吸ってます(今現在だとkayfun lite pulsが大のお気に入り)

透明なキャップが大好きなのでそういうカスタムができるもしくははじめから透明なキャップが付属しているかというのも最近は重要視してます

特にアクリルのぬめっとした透明感を好んでチョイスします(写真はkayfun lite pulsをアクリルタンクでカスタムしたもの)


f:id:kabunyan1342:20170508204421j:image

 

使用感に関しての嗜好としては

タバコとして吸ってる時はドロー重め抵抗値高めで強めのニコチンリキッドを

ガムの代わりとして吸うときはドロー軽めの抵抗値低めを温度管理し弱めのニコチンリキッドもしくはノンニコチンリキッドを

という感じで使い分けています

元々喫煙者であるためタバコの代用品としての傾向が強いですが

味はタバコにフルーツにメンソール系にスイーツ系なんでも吸います

特に最近はタバコ系を吸ってることが多くなってきてますね

hiliqの555をニコチン濃度7.1mg/mlが今のお気に入りです

こんな感じの奴がこのブログを運営してます

前記した通りのめんどくさがりなので更新が少なかったりします(気合いが乗ってるときは割と更新しますけどw)

まぁたまにTwitterで更新したってお知らせが流れたら見てやるかくらいで見てくれると幸いです

これからもよろしくお願いしますです

 もう皆飽きただろうからこのへんで終わろうと思います

 

VAPEのお勉強 ワイヤーとコイルのお話し

ヴンヴン!ハローベイパーってわけでそろそろ飽きられた感のあるブログへようこそ皆さん

さて今回の話題はワイヤーの太さとコイルについて考えていこうかと思います

まず前提としてワイヤーは細ければ細いほど抵抗値が高くなり太ければ太いほど抵抗値は低くなる

そして長くなれば長いほど抵抗値は高くなり逆に短ければ短いほど抵抗値は低くなる

(抵抗は長さに比例し断面積に反比例する)

これらはRBAをしている方ならほぼわかってらっしゃると思います

つまりどんな太さのワイヤーであれ一応はだいたいの抵抗値を作ることは(コイルの巻き数 コイルの内径を変えれば)可能となるわけです

では抵抗値が同じであればミストの出方も同じなのか?というところを

(A)カンタル26g 3mmΦ 7巻 足の長さ8mm  

(B)カンタル24g  3mmΦ 11巻 足の長さ8mm

この二つのコイルを例に説明していきます

この二つのコイルはツールなどで計算していただければわかりますがほぼ同じ抵抗値でおおむね1Ωになっています

同じ抵抗値であるこの二つのコイルそれぞれに同じ電圧をかけたときどのような違いがでてくるでしょうか

まず立ち上がりが変わってきますこれはコイルを構成しているワイヤーの体積がAとBで違うためで

体積が大きければ大きいほど立ち上がりが遅く小さければ小さいほど立ち上がりが早くなります

この例からするとAがより早く立ち上がると考えられますね

それから最大(コイルが完全に立ち上がった状態)で出せるミストの量にも違いが出てきます

これはワイヤーの長さが違う=コイルに接地する面積が変わることから起こります

簡単にいうと接地面積が大きければ大きいほどミストは出ることになります

つまりこの場合ですと巻き数が多く接地面積がより多いBの方がよりミストを出すことができると考えられるわけです

 

整理しますと

抵抗値が同じであれば最終的に産み出せる熱量はほぼ同じであるが

太さや接地面積の違いにより熱の立ち上がりや最終的なミストの量に違いが生まれる

というような事が言えるわけです

この他影響を与えるものに材質や同じカンタルでも特殊ワイヤー(クラプトン等)ありますが基本的には上記のような違いがあると考えていただければよいとおもいます

これらの性質を利用し味やミストの量立ち上がりの良さ等を追求していくことこそがRBAの醍醐味であると思います

皆さんも様々な太さのワイヤーで様々なビルドを試してみてくださいね

 

飽きたのでそろそろ終わりにしようと思います